ミミガー

まもなくCL決勝なので毎年恒例のハイネケンを買いに行こうかと思ったら、
まさかの売り切れですよ。

同じことを考えてる輩がいるのか、
それとも単なる品切れか。

でも他のビールはまぁまぁ売れ残っていたので、
多分CLはハイネケン!いや、サッカーはハイネケン!な野郎がいるんでしょう。
まったく、みんな考えることは同じですね。

新たな部署についてあっという間にもうすぐ二ヶ月です。
大変なことも楽しいこともありますが、
通勤時間が短いのは最高。
朝八時に家を出ても余裕ですからね。

朝はZIPかめざましを見てるんですが、
最後まで見ても大丈夫っていうね。
「今日という日が、うんたらかんたら、じっぷ!」とか、
「今日も元気に、いってらっしゃい」とか。
ここまで聞けるんですよ。
仮にEテレだったらおかあさんといっしょのOPが始まるくらいだね。

じゃあ日常的な自由時間が増えたかといえばそうでもない。
人間ってのはまったく自分勝手にできていて、
八時に出れば間に合うって生活ペースだと、
いつの間にか起きる時間も八時には出られる時間から逆算した時刻になるんですよ。
今流行(?)の朝活でもすればいいんでしょうけどね。

ところで朝活って何をするんでしょうね?
いろいろ調べてみましたが、
習い事とか、カフェで新聞とか?
あとはジョギングとか、家事とか。
瞑想なんてのもありましたが絶対二度寝すると思います。

少しの時間でもってなると軽い筋トレとか、試験勉強(軽い予習復習くらい)でしょうね。
このへんから始めてみますかっておせーよ。

いや、何事にも慣れるのは三ヶ月って言うじゃないか!

もうすぐ6月ということで、
実はクレカがね、誕生月はポイントがカオスなレベルで貯まるんですよ。
しかもね、一般的な国内の社畜共は6月はボーナス月じゃないですか。
だからいつも6月にはまとめて買い物をするってんです。

今年の6月に買いたいものをリストアップしてみます。
なぜここにリストアップするかというと、忘れそうだから。

・ビジネスリュック
 とうとうね、編集長もリュックデビューですよ!
 業種柄、お硬い雰囲気があるんじゃねーかとか思われがちですが、
 全くそんなことない。思いっきりカジュアルですよ。
 ってかいわゆるブリーフケース型じゃなくリュックのほうが多分ね、多数派。

ひとつ気をつけたいのは、カジュアルはカジュアルでもスマートカジュアルにしておくこと。
別にね、それこそ小学生が遠足に行くようなリュックでも別にいいと思うし、
現にそういう人もいるし、誰も気にしてないんだけど、
なんかこう、編集長の美学に反するんだよねぇ。
ビジネスライクなリュック?色は黒かネイビーあたりが自然かなと。

・チャリ
 てっきり忘れてたけど、クロスバイク買おうかと思ってます。
 そんなにスーパーなやつじゃなくて、ホント入門モデルの安いやつでいいので。

正直そんなにチャリでどこかに行くことなんてないけど、
一段落(なにが?)したらチャリで団地めぐりでもしようかと思います。
ガチな都心部はチャリは無理。今はまだ若干郊外だからまぁ乗れる。
あとは、釣りに行くとき、ランガンスタイルなので、チャリが良いかなと。
今は自分の足が頼りなんですが・・・
いやね、疲れることはないんですけど、いかんせん遅い。
シーバスってば時合は短いんですよ。
満潮からの下げの間!歩いてたらあっという間ですよ。
つまり、釣り道具としてのチャリ・・・?

すでに買ったものとしては、
air podsです。
これね、すっごい便利でクールなんだけど、
装着してるのを傍から見たらどう見ても耳毛。
太くて白い耳毛。
まぁワイヤレスイヤホンが耳毛レベルになったのは科学の進歩というか、
アップルの技術力というか。
耳毛podsいいですよ。

ちなみに今の通勤経路、
ラッシュ時はエクストリームスポーツかってくらいの混雑なんですが、
乗り方のハウツーを身に着けた気がする。

なんかね、混んでるからって身構えるのはだめだね。
スッと入る。スッと。
どうせさらに外からずんずん押されてもみくちゃなんだから。

超満員でつらいときってのは、自分の重心と足の位置がずれてるとき。
建築的には偏心。別に建築ってほどでもないか。
このときね、非常に危なっかしい。
なんだこんな状況になるのか知らないけど。

ゴールデンウィークはあっという間に終わりましたね。
飲んだり釣りしたり地元帰ったりという、ありきたりなかんじ。
地元のお店に久しぶりにいくとテンション上がりますね。

来月でめでたく30代になりますけど、
なんつーか、良くも悪くも実感がわかないですね。
次の更新は30代か?それとも思い出したかのように20代最後の更新か?
スポンサーサイト

バランスの良い誇りを。

年度が変わりました。

編集長個人としては、初めての異動。
3年で異動ってのは、新人にしてはわりとマイナーで、
感覚的には2年で移動が7割、3年が2割五分、残りの五分が「それ以外」って感じ。
でも珍しく編集長のまわりはみんな3年。
ということで3年が普通ジャー!とかはりきっていたら、
1年後輩(つまり2年間を満期)が軒並み同時に異動。
なんだかなーという感じ。

異動先は、本社。
忙しいか暇かといえば、めちゃくちゃ忙しいと思う。
社内でも有数の忙しさらしい。先輩談。

確かに肩書はなんか偉そうな感じだし(謎)。
すっごいかっこよく自信過剰な言い方をすれば未来のTOKYOを守る!って感じだし、
調整相手も多岐にわたるしねぇ。

そういうのを誇りに思ってやっていくしかないのでは。

まぁでも、新国立なんかもそうだけどさ、
歴史を造っていく!とかはりきって働いて、
若い現場監督が自ら命を断ったじゃないですか。
誇りってのは、ときに危険なものなんだと。
バランス良く誇りを持ちたいですね。

暖かくなってきたのでようやくモッズコートでもふもふひおりんから卒業かと思ったら、
連日の夏日じゃないですか、なんなんすかこれ。

毎年思うけど、春と秋がなくなってきてるよね・・・
気温がちょうどいいとおもったら雨だったり。

日本の気候が住みにくいとは思わないけど、
というか海外の気候なんて地理で習ったレベルでしか知らないけど、
少なくとも過激で、野菜には悪影響な気候になってきていると思う。
桜が満開の夏日とか、冷静に考えたらおかしいもんな・・・

一人暮らしとしては野菜の値上がりは深刻な問題ですよw

IDO

この4月から、異動となります。
この会社に入ってから三年なので、順当といえば順当。
むしろ例年だと2年で異動が多かったのに、同期含めてみんな3年で異動。
人事異動ってのは難しいものです。

一応希望の行き先を書くんですけど、
あまり希望は通らない、と言われているのも事実。

弊社は基本的には引っ越しを伴う転勤はありませんので、
あとは家からどれくらい近いかって話なんですが。

去年の六月に引っ越して、在勤庁は近くなったんですが、
異動先でがまた遠くなったら嫌だなと・・・

そして、この業界の宿命なんですが、
異動が超直前に発表される。

これね、例年のことだからわかってますけど、
異動する側はたまらんですわ。
引き継ぎとか色々ね。

そしてドキドキワクワク、ドキムネしながら待っていたわけですが、
希望で書いていたなかの一つになんとか入れた感じ。

同部署の同期たちもわりと希望してたところに行けていて、
通常より一年長くいたから配慮された?というのは憶測でしか無いんですが。

今度はまぁ言うなれば本社勤務です。
別に出世したとか見込みがあると思われたかとかそんなわけはなく、
殆どの人と同じ異動のしかたをしてるだけです。

うちみたいな本社と出先で仕事をしてる会社は、
新入社員が出先なら次が本社、
最初が本社なら次が出先、と
交互に両方経験させるのがよくあるパターン。
よくあるパターンどおりの異動でした。

肝心の通勤時間は・・・
電車に乗ってるのが、最速で6分。
あれ、、、めちゃくちゃ近いじゃないですか。
もちろん朝のラッシュ時は少し違うと思いますが、
それでも10分とかそこらですよ。
ドアとぅードアを考えても30分あればなんとかという感じ。

就職してからこんなに通勤時間が短いのは初めてだろうか?
いやでも前職ではたまたま近くの現場の担当になって、
それこそ社員寮から15分とかそういうのもあったと思う。
まぁ車通勤だったんだけど。

とにもかくにも、4月2日からは異動先。
引き継ぎだ何だで一度お邪魔しましたが、
うーん、職種が同じでも部署によって仕事内容がここまで違うとは・・・
なんとかついていけるように、精進します。
ストイックを目指します。

でも前途多難なことばかりじゃなく、
やはり狭い世界ですので、同期の子もいるし、
同じところから異動して同じ階にいる人もいるし、
そのあたりは心強いっていうか、孤独感と戦うことは無さそうです。

新年度になると、自分でもびっくりなんですけど、
編集長は30歳になってしまうんですよ。
多感な10代、激動の20代、このブログと共に(?)歩んできましたが、
さてさて30代はどうなるか?
ちなみにこのブログは日記みたいなものなので、今後も月一ペースで
なるべく書いていきます。本当は毎日書きたいんだけど。
皆さんのお目汚しもほどほどにしないとじゃんね。

最近は暖かくなったので釣りも再開。
平日はトレーニングと勉強。
休日は釣りとトレーニングと勉強。
かなり密度の濃い日々を送っています。

洗濯機と冷蔵庫を一回り大きくしたいです。
なんだかんだこの会社に入ったときに買い揃えたので、
もう3年。白物家電の寿命ってどれくらいだっけ・・・?
ただ、激しく不満かといえばそうでもない。

逃がした魚は今までにないくらい大きかった

「逃がした魚は大きい」

これはよく使う言葉なんですが、
実際は不意の大物は逃しやすいというのは本当ですよね。

いつものように日没と同時にシーバス狙いに東京湾奥某所へ出撃。
いつものようにと言いつつ、寒くてやってられなかったので、
何気に今年の竿初めなんですけどね。

釣りに限らずどんなアウトドアでもスポーツでも、
なんなら外出する用事ならなんでもそうなんですけど、
暑いか否かは気温と「湿度」によって不快度が決まるといいますけど、
寒さは気温と風だと個人的には感じます。
特に北風。
北風が無ければ、ある程度の厚着をしていればわりとマシかと思います。
マシというか、あまり寒さを感じない。
全開の更新で山手線一周しましたけど、
その時も風が無かったので寒くなかった。むしろ厚着のおかげで暑かった。

ということで、気温は無視して、
あとは風がなく降雨降雪なし、あとは潮回りの良い日を狙って出撃というわけです。

この日は、日没直後に満潮という最高の潮回りでした。

編集長は湾奥ではかなり欲張りさんなほうで、
ルアーと餌釣りの両刀使いという邪道っぷりを発揮しているわけです。
一本竿を使っている間、もう一本の竿をバッグに突き刺して歩いているというね。

最初のうちはあたりもなくて、さすがに水温低いしだめかなーと思っていたんですが、
首都高橋梁下のシャローをいつものようにエリア10で探っていたところ、かなり大きなあたりがありました。

湾奥シーバスを初めて一年くらいになりますので、
だいたい引きの初動でどれくらいの大きさかはわかるようになったつもりですが、
これまでにない引きにビビる。

熱心なかっとべの読者の皆様なら覚えているかもしれませんが、
中学生の頃、佐賀の海上釣堀にて60センチのカンパチを釣りまして、
その時の記事を書いたかと思いますが、
それすらも上回るほどの引きの強さです。

なんつーか、あのときはひたすら下に下に!って感じだったけど、
今回は縦横無尽に走り回る。
ドラグも鳴りっぱなし。すこし締めたけど全然糸の出が止まらなかった。

水面をジャンプ。暗闇の中で浮かび上がったシルエットがでかすぎる。
なんとかエラ洗いをしのぐ。

軽くなったかと思ったら手前側に走られて、足元まできた。
そこから今度は真下に一気に引き込む。

これね、多分岸壁の下に少し空洞が出来てて、
そこが巣穴というか隠れ家みたいになってるんですよね、
コンクリートと地盤の間の隙間、みたいな感じ?
そこに逃げ込んだんでしょうね。

もう竿先が海面に突き刺さって、絞り込まれた感じ。
そこでふっと一気に軽くなる。痛恨のバラシ。

ラインブレイクではなく、針ハズレでした。

これね、釣りをやらない人にはよく感覚がわからないと思いますけど、
ビッグファイトってものすごく体力を消費するんですよね。
しばらく呆然。

こういうとき、現場は30分ほど置かないといけないってよく言いますよね。
少し離れたところを餌釣りで探り、しばらく休憩して、また同様に攻めてみたものの、同じあたりは無し。

場所を変えて、餌釣りで何とか一本。竿初めボウズは逃れました。
この子はすげー小さいあたりだったのでもっとミニサイズかと思ってたのに、
途中からずっしり。フッコサイズでした。
IMG_6089 2 
呆然としていたのもありますがさすがに手が冷たくなってきたのでここで退散。
しかしねぇ、湾奥にはありがちなんですが、
普通に岸壁にフェンスとかベンチとかあって、まぁ親水公園みたいなところですよ。
(念のため、釣り禁止の場所ではないです。最近釣り禁止の場所が増えててねぇ)
あんなところでこんなシーバスがかかるとは・・・
もちろん上げてないから確定ではないけど、状況とジャンプしたときの姿をみたら確実にシーバスかと。
サイズは、うーん、70〜80はあったと思いますよ。
シーバスは1mくらいまでは大きくなるものだし、
ああいう環境のほうが餌になる小魚が多いし、釣られても大抵リリースされるので、
もしかしたら居つきの超大型、運河の主、的な?
そりゃー中小形より数は少ないだろうけど、あの大きさ自体はそこまで珍しくはないと思います。

これが湾奥シーバスの魅力なんですけどね。
手軽な場所で超大物。あのファイトはなかなか味わえないですよ。

釣りにも色々な楽しみ方があって、小中学生の頃なんて釣った魚は当然食べるものと考えて、
食べて美味しい魚を狙っていたんですが、
まぁ言っちゃああれですけど湾奥で釣れた魚は食べたくないですよ。
もちろんシーバスも、きれいな場所で取れたモノなんかは超高級魚ですけど、
湾奥では全てリリースしてます。
他の魚ももちろんね。

決死の覚悟で食べてみた人もいるみたいですけど、
居つきの子は到底臭くて食えたもんじゃない、回遊してきた子はわりと美味しいとのことで、
割合はわかりませんがかなりリスキー。

あとね、魚を持って帰る前提だと荷物がかなり増えますw
電車釣行では荷物の量は大きな問題。

去年の暮に寒い思いをして、4月くらいまではいいかな〜と思っていたのに、
思いがけない大物に出会い、また行きたくなってしまうという中毒性。
これだから湾奥は辞められないですね。
当分は潮回りと天気が良い日のみになると思いますが、
まぁ月一くらいで行ければ良いかなと。
5月くらいからはいよいよバチシーズンの開幕ですね!

忌中で初詣に行けなかったので元日に徒歩で山手線一周してみた

忌中につき、華やかなおめでたいことばは割愛させて頂きますが、
今年もかっとべをよろしくお願いします。

毎年のことですが、1月6日がこのブログの開設日っつーか初投稿日なのですが、
今年で丸12年です。
よくもまぁここまで続いてるなと。
毎日更新しますとかいって月一じゃねーかって感じなんですけど、
別に月一回というルールがあるわけでもなく、
月に一回思い出すだけです。(ほんとかよ)

喪中と忌中の違いはよくわかりませんが、
一般的には一年間が喪中、
49日までは忌中って感じ?
こちとら12月なのでバリバリ忌中ですよ。
これって年明けてもリセットされないよね?

宗教的なことを考えることは普段はありませんが、
初詣とか一応毎年行ってますけど、
そういえば忌中って行かないほうがいいのかなとかおもって調べてみたら、
忌中・喪中の間は通常初詣には行かないのがしきたりらしいです。

そして元日。
初詣に行くべきではないし、天皇杯決勝も鹿島も大宮もいないし、
正月のテレビは性に合わないんですよね。
あとこのブログでも何度か紹介してるけど、編集長はおせちが大の苦手。
さてどうしようかと悩みました。

一年の計は元旦にあり。

終わり良ければ全て良しとは真逆の言い回しですが、
どういう一年を過ごすか、あるいは過ごしたいか、
そう考えたときに、この一年間は、心身共に健康、かつコツコツとストイックに努力していきたいと。
毎年考えてますけど、今年もそうかなと思いました。

これまで、たとえば大宮からつくばまで引っ越しがてらチャリを漕いだり、
レンタカー車中泊で福岡まで行ったり、
変なことばっかりやってたんですけど。
そういう地味旅ってインスタ映えしないんですよね。
別にインスタ映えする派手な旅もきらいじゃないんですけどね。

以前、とある記事を見つけまして、
山手線を徒歩で一周してる人がいたんですよ。

編集長も今の職場では、例えば現場や市区役所をまわるときなんか、
あれどれだけ正確なのかわかりませんが、iPhoneのヘルス何とかっていうアプリで、
1日に1万5千〜2万歩くらい歩いてるんですよね。
一般的な中年男性の平均は多分大きく超えているので、
歩くのは慣れてると勝手に思ってます。
あと、最近は筋トレじゃなくもっぱらジョギングです。
夜の環七を走ってます。寒いです。

そんなわけで、挑戦してみようと思いました。

「元日山手線一週ウォーカー」

巨人の肩の上に立つ。
グーグルスカラーとかいう院生時代重宝した検索エンジンにこんなことかいてありましたけど、
まず下調べですよ。偉大なる先人ウォーカー達から情報を仕入れます。
すると・・・

・山手線の営業キロとしては一周29駅34キロ
・しかし徒歩では寄り道の程度によるけど40〜50キロ
・歩いてる時間は8〜10時間
・休憩もふくめてかかる時間は10〜13時間
・とにかくキツイ
・GPSアプリがあると記録がわかりやすい

なんか想像以上ですね・・・
おそらく人生で一番歩いたのは、
レインボーブリッジを徒歩で歩いたときか、
青砥から新木場まで新中川と旧江戸川をシーバス釣りながら下ったときかな・・・?
このときで、多分17,8キロくらいだったと思う。
その3倍近く歩くって・・・変な人じゃないですか。

ちなみに、編集長は街マニアですが鉄道マニアじゃないんですよね。
何が違うかって、街にも鉄道にも詳しくない人からすれば同じでしょうけど。
この車両は〜〜!って騒ぐことはないけど、街並みを見て騒ぐ、みたいな?
あれですよ、アニメ詳しくない人からすれば美少女系のアニメなんて全員同じ顔、同じ声ですからね。
あと、スポーツ全くやらない人からすればサッカーとフットサル・・・(以下略

つまり、街の一部としての駅や路線には興味を感じるけど、
そこを走ってる電車には特に興味がないってことです。
どんな車両が走ってたって、目的地につければなんでもいい。
うん、意味分かんないね。

ということでルール策定。

・新宿駅スタートで内回り方面(渋谷、品川方面)理由は最寄りだから。
 再び新宿駅にもどってゴール。
・全駅で看板撮影。そのときの時間・距離・歩数を記録。
・なるべく線路沿いを歩く。内側でも外側でもいい。
・休憩は適宜。倒れたらかっこ悪い。
・面白いものを見たら撮影する。

ということで元日の朝、新宿駅へ。
これから始まるはるかなる旅・・・
流石に元日早朝は静か・・・かと思いきや、
なにやらでかいガラガラを引いている外国人観光客や、
カウントダウンイベント帰りの酔っぱらいで結構カオス。
ちなみに割りと厚着をしているので寒さはありません。

9:00 新宿駅スタート(0/29 0.0km 0歩)
IMG_5867.jpg 
はりきってスタートです。
スタートは東口にしました。べつにどっちでもいいんですけど、
代々木駅へ行きやすそうな方ということで。

9:14 代々木駅着(1/29 1.2km 1,657歩)
IMG_5872.jpg 
やはり新宿代々木間は短いですね。
北参道前交差点は、初詣客でかなりカオスなことに。
初詣に行けるっていうのは、幸せなことかもしれません。

IMG_5875.jpg 
原宿へ向かう間、皇室専用の駅舎が。
ここはウォーカー達のチェックポイント。
なんか工事中でした。

IMG_5876.jpg 
代ゼミって造形学校もあるんですね。
美大関係への進学の予備校なのかしら。

9:37 原宿駅着(2/29 2.9km 4,270歩)
IMG_5877.jpg 
明治神宮への主要最寄り駅だけあって、やはり人が多かったです。
駅前の道路は交通規制。
表参道もなんか厳かな雰囲気でした。
IMG_5879.jpg 

9:57 渋谷駅着(3/29 4.4km 6,335歩)
IMG_5881.jpg 
一時間で渋谷まで行けました。
渋谷駅は本当にでかい。駅をみてから次の恵比寿までがかなり長く感じるもの。
前日か前々日にセンター街で火事があったそうだけど、
よくわかりませんでした。
そういばセンター街でもカウントダウンイベントあったんだって?
ゴミが散乱してて結構カオス。

駐車場の塀を緑化するとは、結構面白いアイデア。
IMG_5883.jpg 
たまきん・・・?
IMG_5884.jpg 
国鉄用地って、いつの時代の看板だよ
IMG_5885.jpg 
とおもったら、自転車の「転」が旧漢字なんですが・・・
IMG_5886.jpg 

10:21 恵比寿駅着(4/29 6.6km 8,853歩)
IMG_5888.jpg 
どうでもいいけど駅前交番のモニターが調整中になっていて、
青緑黄色赤の正方形が表示されていた。こういうもんなの?
IMG_5887.jpg 
恵比寿駅の何がすごいって、きれいってこと。
駅前すこし外れた路地が臭くないもの。これは快挙ですよ。

10:43 目黒駅着(5/29 8.8km 11,445歩)
IMG_5893.jpg 
1万歩超え。ここまで休憩なしなので、
すこ~し足が張ってるような気がしないでもない。
でも疲れたというような感覚はない。
ちなみに中敷きカイロを使っているので足は全く寒くないです。
むしろ厚着のおかげで汗ばんできた。
元日に汗ばむおじさん。

11:02 五反田駅着(6/29 10.2km 13,366歩)
IMG_5895.jpg 
10km超えました。
五反田から大崎までは、一旦線路を離れます。すぐ戻るけど。
東急池上線が高架の上をのんびり走る。一度乗ってみたい。
IMG_5897.jpg 
大阪にいるときすげー通った魁力屋。
都内では五反田と武蔵村山にあるんだっけ?
ネギ入れ放題なのが薬味フェチにはたまらない。
五反田店は一度だけ来たことがある。
IMG_5898.jpg 
ふれあいK字橋ってなんだろうと思ったら・・・
IMG_5899.jpg 
なるほど確かにこれはKかもしれない。
ちなみに渡れるのは歩行者とチャリンコだけ。

IMG_5902.jpg 

IMG_5901.jpg 
ウォーカー達必須の撮影ポイント。
なにやらすごい芸術家の作品らしいけど、
美的センス皆無の編集長からすればおじさんの頭から冬虫夏草が生えてるようにしか見えない。

11:29 大崎駅着(7/29 距離紛失 15,842歩)
IMG_5903.jpg 
山手線の南側って普段あまり行かないか、通過するだけなんですよね。
大崎駅周辺って、実はすごいオフィス街になっていて、
高層ビルが林立し、駅舎もおしゃんなデザインとなっています。
こういうところで働いてセブンプレミアムのコーヒーかなにかを片手に颯爽と・・・
なんてことは全く縁もない暮らしをしております。

品川駅へ向かう途中は御殿山とかいう高級住宅街。
もう名前がいかついですもんね。
実際歩いてみると坂道がけっこうキツイんですが、
きれいな家が多かったです。
IMG_5905.jpg 
新幹線の線路が見えたことで、山手線の東半分にやっとたどり着いたという感じ。

12:05 品川駅着(8/29 14.9km 19,946歩)
IMG_5906.jpg 
新宿から約3時間、2万歩で品川駅へ到着。
久しぶりの大きな駅です。
IMG_5911.jpg 
でも西と東で全然表情が違いますね。

12:48 田町駅着(9/29 20.0km 23,904歩)
IMG_5912.jpg 
ウォーカー達の情報によると、品川田町間が最も距離が長いとのこと。
たしかに線路沿いに一本で行ける道もないし、
運河を渡ったりオフィス街と通ったり、大変でした。
駅前のラーメン屋にて昼食。

IMG_5916.jpg 
運河に船が停泊しているクールな光景。

13:56 浜松町駅着(10/29 22.5km 27,708歩)
IMG_5917.jpg 
羽田へ行くモノレールで乗り換えに使うイメージの駅。
あとは、就活で何度か来たかも。
このあたりからはずっとオフィス街。

14:16 新橋駅着(11/29 24.5km 29,934歩)
IMG_5921.jpg 

IMG_5922.jpg 
おなじみのSL広場。
4月上旬に新橋付近で新入社員らしき人が飲んだくれてたらだいたい弊社の人だと思う。
IMG_5926.jpg 
線路沿いを歩いているので、ガード下のお店が見えるようになってきた。
もう東京駅に近づいているって感じ。

14:30 有楽町駅着(12/29 25.7km 31,392歩)
IMG_5927.jpg 
3万歩超え。日常生活では3万歩を超えることはあまりないと思う。
過去のヘルスなんとかアプリを見ると、この時点で歩数が過去最高記録更新。
いよいよ足が痛い気もするけど、我慢できないほどではない。
有楽町から東京までは、みなさんもご存知の通り、かなり近いです。

14:42 東京駅着(13/29 27.5km 32,585歩)
IMG_5931.jpg 
駅数ではまだだけど、距離とかイメージ的にはここで半分かな。
記録スポットは丸の内中央口の前あたり。
ちょうど工事が完了したので、元日から家族連れで大賑わい。
こちとら写真をとったらそさくさと北へ向かう。

15:05 神田駅着(14/29 29.2km 34,555歩)
IMG_5935.jpg 
東京駅を少し北にいくと急に静かになる。
まぁ元日ですからね・・・ほとんどのオフィスワーカーは休日だし、
そもそも都心部にはあまり人がいないのが普通なのかもしれない・・・

15:18 秋葉原駅着(15/29 30.4km 36,007歩)
IMG_5939.jpg 
おなじみの秋葉原。駅数ではここでちょうど折り返しといった感じですかね。
ヨドバシは初売りの客でごった返し。
さすが大きな駅だけあって元日夕方でも相当な人混みでした。
IMG_5944.jpg 

IMG_5945.jpg 
秋葉原から御徒町へ向かう途中、ガード下にカートの保管場所?がありました。
外国人観光客に大人気で、手を振ったりインスタにあげてみたり、
話題に事欠かないカートですが、ここに保管してあったのか・・・

15:36 御徒町駅着(16/29 31.8km 37,578歩)
IMG_5946.jpg 
編集長とつくば在住の人が都内に来たときの帰りがけ、
ってなシチュエーションで飲むときはだいたい秋葉原か御徒町ですね。
御徒町は安くて美味い居酒屋が多いイメージ。
でも駅前にある焼き鳥屋が閉店してたような・・・あそこ結構好きだったのにさぁ。
IMG_5950.jpg 
御徒町から上のへ向かう途中の線路沿いといえば・・・まぁアメ横ですよね。
元日のアメ横ってのは、初売りでもう大混雑。
ウォーカー達はあてここを避けてすこしそれて行く人もいるみたいですが、
そこまで急いでるわけでもないし、
せっかくの元日ということであえて中を通って行きました。
いやぁ活気がすごいね。途中中国料理点がいくつか続いてる場所があって、
台湾の九份に行ったときと同じあの独特な匂いが・・・
シーリンの夜市でもあったけど。
あの匂いはちょっと苦手だなぁ。食べると美味しいんだけどね。

15:51 上野駅着(17/29 32.4km 38,529歩)
IMG_5951.jpg 
北の玄関口上野。さすがに駅前も人が多いです。
上野から先は色んなルートがあるんですが、とりあえず目についたルートで、
西側から少し登る道を通りましょう。
IMG_5955.jpg 

IMG_5956.jpg 
ウォーカー達の間でも有名なロケットランチャー。
人工衛星を打ち上げたとのこと。
ロケットランチャーっててっきり武器かと思ってたんですが、
ロケットを発射する構台でしたね。
ちょうど通りかかった小学生くらいの男の子が
「北朝鮮のミサイルだ―!」と大はしゃぎしてました。
まぁ基本的には用途が違うだけですからね・・・

16:12 鶯谷駅着(18/29 34.2km 40,901歩)
IMG_5957.jpg 
4万歩超え。
おそらく山手線では一番マイナー?な駅。(利用者の方すみません)
まず駅舎が山手線とは思えないし、駅舎に行くまでのルートがなんか変。

ちなみに鶯谷から日暮里までの間は、
ウォーカー達の間では有名なんですが、見事にラブホテル街。
だってね、ラブホ街の中を通らないと相当遠回りなんですよ。
左手に線路、右手にホテル。その光景が続いてました。
さすがに元日ともあってそこまで人の気配はありませんでしたが、
ちょうど中年男性とちょっときつめのお姉さんがホテルから出てきて、
「今年もよろしくね!ありがとうございました!」とか言って別れていたので、
多分ホテヘルでしょうね。姫始めが元日ホテヘルですか。
おじさんの初日の出を喰らえ〜とか言ってたんでしょうな。

17:01 日暮里駅着(19/29 36.0km 43,351歩)
IMG_5961.jpg 
駅前のカフェで休憩してからチェックしたので少し時間がかかっています。
この時点で真っ暗になってました。
しかしあれだ、駅前カフェってだいたいサラリーマンか高校生が勉強してるかだとおもうんだけど、
元日は家族連れで大賑わい。
かなりやかましい。
まぁ足を休めてるだけだからいいんだけどね。
この頃気づいたんですが、足が猛烈に痛い。
多分マメだらけになってる。
足首も痛い。
休憩したら多少良くなったんですが、
休憩明けの歩き出したときが一番やばいことに気づく。
あれだ、月曜朝に仕事がはかどらないのと一緒だ。ほんとかよ。

17:09 西日暮里駅着(20/29 36.8km 44,426歩)
IMG_5965.jpg 
日暮里西日暮里間はかなり短い。
西日暮里は以前の住処からつくばに帰る途中に乗り換えで利用してたけど、
よく考えたら駅の外を見るのは初めて。
きわめて普通の住宅街でした。
おもったより治安は良さそう。

17:20 田端駅着(21/29 37.6km 45,540歩)
IMG_5969.jpg 
山手線で最も北にある北区の田端。もうアバウトな感じで残りは1/4といったところか。
ちなみにこの写真は南口なんですが、反対側にちゃんとした大きな駅舎もあります。
むしろこっちは初めて知った。
IMG_5973.jpg 

IMG_5974.jpg 
山手線唯一?の踏切を通過。
IMG_5975.jpg 
ウォーカー達の撮影ポイント、巨大ゴルフボール。

17:40 駒込駅着(22/29 39.1km 47,485歩)
IMG_5976.jpg 
このあたりからは線路沿いを遊歩道がずっと通っていて、非常に歩きやすい。
足の裏が尋常じゃない痛さなので、ゆっくり気ままに進む。
信号もないから快適。周りは普通の住宅街。結構きれいな感じでした。

17:55 巣鴨駅着(23/29 40.3km 49,084歩)
IMG_5980.jpg 
40キロ超え。もうすぐ五万歩。
おばあちゃんの原宿だなんだ言われてますけど、
真っ暗だし元日なので原宿間皆無。
朝方本家の原宿を見てきたけどやっぱ本家のほうが栄えてるな・・・(当たり前)
変な話だけど、1日のうちに原宿と巣鴨両方見た人って意外と少ないのでは。
IMG_5984.jpg 
大塚駅・・・と思ったら都電荒川線の大塚「駅前」駅。
まぁ実質ほぼ隣だけどね。
おちんちん電車は風情があっていいよね。

18:09 大塚駅着(24/29 41.5km 50,499歩)
IMG_5985.jpg 
五万歩超えました。足裏がやばいです。
逆に言うと、足裏以外はそうでもない。
息切れとかは全く無い。
ちなみに、動いてるとまったく寒くないです。中敷きカイロ偉大。未だに暖かい。

池袋のランドマークであるサンシャインとあの煙突がどんどん近くなる。
なんだかんだ言って池袋も大都会だね。

18:38 池袋駅着(25/29 43.7km 53,387歩)
IMG_5989.jpg 
フルマラソン超えました。
やっぱりターミナル駅だけあった元日夜でも賑やかです。
相変わらず騒がしいし汚いし、良くも悪くも帰ってきたなぁという感じ。
旧宅は少し歩くので見に行きませんでしたw

南に少し行ったカフェで休憩。
これ難しいんですけど、休まないときついけど休んだ後動き出すと地獄。
この時もやっぱり歩き初めがやばかった。
IMG_5993.jpg 
池袋を出たあたりで、目線の先には新宿の高層ビル街が・・・
もうゴールが近いんだなと少し涙ぐむ。嘘です。

19:20 目白駅着(26/29 45.7km 55,700歩)
IMG_5994.jpg 
このあたりは高級住宅街。
静かで住むには良さそう。タワーマンションもあるしね。億ションってやつか。
IMG_5998.jpg 
本日二度目の神田川。
秋葉原前のときは写真撮らなかったな。
あなたはもう忘れたかしら?(写真撮るのを)

19:37 高田馬場駅(27/29 47,0km 57,433歩)
IMG_5999.jpg 
駅前はわりと賑やかでしたが、学生のノリ的な賑やかさはさすがにありません。
足がもげそうですが気にせず歩きます。もう新宿区に入ったのだし。
今回は線路脇の細い道を通っていたので、よく道路にある「◯◯区」っていう看板が無いんですよね。
これについては後ほど触れたいと思います。

19:56 新大久保駅(28/29 48.8km 59,581歩)
IMG_6004.jpg 
いよいよ最後の駅です!今の記録からするに、50キロいくか、6万歩いくか、
というところです。
韓国料理が有名ですが、実際行ってみると色んな国のお店があって、
極めて多国籍。日本語があまりない街、というのはウォーカー達の間でも有名な話。

そして・・・

限界をとっくに超えてる足を引きずって、
かくかくと極めて不自然な足取りで歩きます。
IMG_6008.jpg 
西武新宿・・・!あとすこし!
IMG_6009.jpg 
歌舞伎町一番街・・・!あとすこし!
IMG_6010.jpg 
駅前ビジョン・・・!あと少し!

20:15 新宿駅着(29/29 50.1km 61,408歩)
IMG_6011.jpg 
やっと!やっとたどり着きました!
無事成功!達成感は・・・まぁあります。
感動してその場で立ちすくんでいたら外国人観光客にカニ道楽の場所を聞かれましたが、
明らかに聞く人間を間違っている。

出発したのが午前9時ですから、休憩込みで11時間かかってますね。
ウォーカー達の情報を見ると、まぁこんなものでしょう。
純粋な歩いた時間はわかりません。そこまで測ってないです。
だいたい9時間半くらいだと思いますけども。

ちなみに、時計はさすがにそこまでずれてないでしょうけど、
距離と歩数はあくまで目安ですので、参考程度に。
アプリじゃ精度に限界があるだろうしね。

ちなみに帰宅してからしばらくは靴下が脱げませんでしたw
靴下を脱ぐという行為が激痛すぎたからです。
1日経った今日では、まぁ大丈夫です。
筋肉痛も、恐れてたほどではありません。
少し、歩くのがぎこちないくらいです。仕事始めにはおそらく影響しないでしょう。

今回のデータを纏めてみます。
新宿駅9:00→新宿駅20:15
総距離 50.1km
総歩数 61,408歩
経過時間 11時間15分
休憩回数 3回(昼飯、カフェ×2)
駅の所在自治体
新宿区→渋谷区→品川区→港区→千代田区→台東区→荒川区→北区→豊島区→新宿区
(有名な話ですが、目黒駅は品川区、品川駅は港区にあります)
ちなみに、駅はありませんが目黒区、中央区、文京区も通過(かすって?)してます。

今回は真冬でしたが、上半身は汗だくでした。
中敷きカイロのおかげで、寒いと思ったのは休憩明けの数分だけ。
風も比較的無かったからよかったのかな。

今回は消費カロリーは計算していませんが、
ウォーカー達の情報を見ると、2000〜4000kcalは消費しているとのこと。
これを1日やったら痩せるかっていったらそういうわけではないですが、
普段アレだけ頑張って100kcal消費!とかダイエットに励んでいる読者の皆様、
日常の運動一ヶ月分近い消費量ですよ。

今回の収穫ですが、なんといっても徒歩でまわることの新たな発見ですよね。
東京のまちづくりで飯食ってる身分ですが、知らないことなんていくらでもあります。
いつも何気なく利用してる山手線も、視点を変えてみたら色んな街の風景があり、
行き交う人も全く違う・・・
今回は元日という極めて特殊な日だったんですが、
そのため比較的人も少なくゆっくり歩けたのではないかと。
その分、神社とかには人が殺到してましたね。明治神宮もそうだし、
まちなかの小さな神社でも甘酒飲んでたりとかね。
これが平日昼間とか、(普段の)土日とか、ナイトウォークではまた違う表情になるんだと思いますけど、
編集長としては「元日ウォーク」を達成しましたので、
他のは他の人に任せるよ。
(偉大な先人ウォーカー達のブログを見ても、元日決行はいなかったような・・?)

最初に、一年の計は元旦にありと言いましたが、
まぁ一応地味で非モテな感じですが、割りとめんどくさいことをやり遂げたとは思っていますので、
今年は何事もコツコツ積み重ねでやり遂げることを目標に、
一年間過ごしたいと思っています。
このブログも13年目に入りますが、今年もかっとべをよろしくお願いします。

(何度も言うようですが、忌中につき新年の華やかな挨拶は控えさせていただきます)
プロフィール

鉄人

Author:鉄人
Circle-Crossというバンドでギターやってます。

関東凱旋。
都内在住。


★趣味
バンド
吹奏楽
ライブ
サッカー
チャリ旅行
チャット
釣り
ダーツ
ビリヤード
ラーメン

★FAVORITE
Perfume
MR.ORANGE
MR.BIG
SEX PISTOLS
Ramones
RED HOT CHILI PEPPERS
GREEN DAY
DEEP PURPLE
NOFX
THE DARKNESS
LED ZEPPELIN
AC/DC
TAKESUI

----
どうも鉄人です。
SNS全盛期にFC2のブログを11年も続けているという好事家です。
(ほぼ)毎日更新します。

■■WARNING■■
このブログの内容は真に受けないでください。

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

チーム・マイナス6%